離婚事件Q&A

生命保険も財産分与の対象となるのか?

生命保険についても、掛け捨てではなく、満期や解約したときにお金が戻ってくる保険であれば、別居時の解約返戻金額を財産と評価して財産分与の対象となります。

自身の保険であれば、保険会社に別居日を伝えて回答を求めることにより、別居時の解約返戻金額を知ることができます。

調停、訴訟においては、保険会社からの回答書面を証拠として提出することになります。

また、相手方が保険契約の内容や、解約返戻金額を明らかにしないときは、裁判所の手続(調査嘱託)により解約返戻金額等を調べることもできます。