離婚事件Q&A

離婚届を勝手に出されたらどうしたらよいか?

当事者の一方が離婚する意思がないのに、もう一方の当事者が離婚届を偽造するなどして、無断で(勝手に)役場に離婚届を提出するというケースがまれにあります。

離婚届を受け付ける役場の職員は、提出された離婚届の書式が形式的に整っていれば、これを受け付けるのが通常です(ただし、事前に「不受理届」が提出されている場合は除きます)。

このため、一方当事者に離婚の意思がないにもかかわらず、戸籍上、「協議離婚」したことになってしまうという場合がありうるのです。

このような場合、勝手に離婚届を出されてしまった(離婚する意思がなかった)当事者は、「協議上の離婚の無効確認の訴え」を起こすことができます。

(実際はいきなり裁判を起こすのではなく、裁判の前に調停を申し立てることが必要になります。)