新大阪・淀川区で離婚のご相談なら西宮原法律事務所へ

logo

妻が預貯金を管理しているときに婚姻費用の支払いを拒否できる?

2023/02/27

妻が夫に婚姻費用を請求したときに、妻が預貯金を管理していることを理由に拒否することはできるのでしょうか? 妻は預貯金から生活費を支出できるため、婚姻費用を支払う必要はないようにも思えます。 しかし、預貯金については財産分 …

2023/02/16

婚姻費用や養育費は夫婦の収入に基づいて算定されます。 仕事をしていない主婦の場合は収入0として計算するのでしょうか? 主婦の収入についてどのように考えるか解説していきます。 収入についての基本的な考え方 婚姻費用や養育費 …

2017/12/01

離婚をして養育費が決められても、養育費の支払い義務者が破産をしてしまうと請求できなくなるのでしょうか? まず、破産手続開始決定後の期間の養育費につきましては、破産手続開始後に発生する債務ですから、そもそも破産債権にはなり …

2017/11/14

養育費が支払われた場合、かかる金銭の支払いについて課税されてしまうのでしょうか。 相続税法の21条の3第1項2号には、以下のとおり定められています。 第21条の3 次に掲げる財産の価額は、贈与税の課税価格に算入しない。 …

2017/10/27

養育費を支払っている状態で妻(夫)が再婚した場合、養育費の支払い義務に何か影響があるのでしょうか。 前妻(夫)が再婚した場合でも、子どもとの関係では親であることに変わりありませんので、当然に扶養義務がなくなることはありま …